ムーミンバレーパーク

37

「ムーミンバレーパークのAto Z」【D】Diorama(ムーミン谷のジオラマ)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

今回は【D】。

パークでは主役級の存在感を放つ、展示施設Kokemus(コケムス)にある
「ムーミン谷のジオラマ」=Diorama(ジオラマ)をピックアップしています。

建物の2階から3階の2フロアをまるまる使った約

もっとみる
次の記事も、楽しみにしていただけたらうれしいです。
15

アンブレラスカイ・デザインプロジェクトをもっと楽しむためのお話

メッツァビレッジ、ムーミンバレーパーク両エリアで開催中の「メッツァ アンブレラスカイ・デザインプロジェクト2020」。

大好評のプロジェクトについて、初年度のこと、アートディレクターの鈴木氏のコメント、それぞれのエリアの制作コンセプトやエピソード、アンブレラスカイ´デザイン’プロジェクトであるということ、「黒」を使う理由、そして今なぜアンブレラスカイなのか、を改めてご紹介します。

2019年に

もっとみる
イイねしてくれたあなたにとっても、「♡」なことが起こりますように
27

「ムーミンバレーパークのAto Z」【C】Chair(椅子)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

この夏、展示施設Kokemus(コケムス)のジオラマ前に、名作椅子「Nychair X Shikiri」が新しく仲間入りしました!

ということで、今回の【C】は Chair(椅子)です。

まず、ムーミンの物語が誕生し

もっとみる
イイねしてくれたあなたにとっても、「♡」なことが起こりますように
19

「ムーミンバレーパークのAto Z」【B】Building(たてもの)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

今回の【B】は、パークの縁の下の力持ち的な存在の「Building(たてもの)」。

カラフルでかわいいと好評のパーク内の建物は、北欧フィンランドのいくつかの街並みがモデルになっていることをご紹介しています。

詳しくは

もっとみる
次の記事も、楽しみにしていただけたらうれしいです。
19