ムーミンバレーパーク

39

「ムーミンバレーパークのAto Z」【D】Diorama(ムーミン谷のジオラマ)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

今回は【D】。

パークでは主役級の存在感を放つ、展示施設Kokemus(コケムス)にある
「ムーミン谷のジオラマ」=Diorama(ジオラマ)をピックアップしています。

建物の2階から3階の2フロアをまるまる使った約

もっとみる
メッツァにも遊びにきてくださいね。

トーベが作詞した2つの「しらべ」ー歌い手編ー

ムーミンの作者トーベは、「作詞家」としても才能を発揮していたのをご存じですか?

展示施設Kokemusの常設展内に流れるBGMは、トーベが作詞をした2曲が、元の原曲のスウェーデン語と、日本語の2種類の言語で流れています。

その2曲とは「秋のしらべ」と「春のしらべ」と名付けられた2曲。

こちらは、日本初の紹介となり、また、2つのしらべに日本語の歌詞をつけてご紹介したのは、世界初の試みです。

もっとみる
イイねしてくれたあなたにとっても、「♡」なことが起こりますように

アートと自然、与えられた才能-HAMヘルシンキアートミュージアムとのエピソード

先日、ムーミンバレーパークに、フィンランドからお客様が来られました。
ムーミンや作者トーベのふるさと、フィンランドのヘルシンキ市が運営する美術館Helsinki Art Museum (HAM)の館長と、ヘルシンキ市のマーケティングチームの人々です。

わたしたちのパークの展示施設Kokemsusで再現されているトーベのフレスコ画、そして階段に再現されているアウロラ子ども病院の壁画は、HAMの所蔵

もっとみる
次の記事も、楽しみにしていただけたらうれしいです。