展示施設_ムーミン屋敷

ついに「ムーミンバレーパーク」入園チケット発売開始!

埼玉県飯能市宮沢湖畔に2019年3月16日にオープンする「ムーミンバレーパーク」の入園チケットを、1月12日10:00より発売開始します。

ムーミンバレーパークってどんなとこ?

ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、ムーミンの物語を追体験できる複数のアトラクション、物語の中で登場する灯台や水浴び小屋、ムーミンの物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができるです。

どんなアトラクションがあるの?

ムーミンの物語に登場する灯台や水浴び小屋、物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる施設「KOKEMUS(コケムス)」や、ムーミンの物語がライブエンターテインメントとして繰り広げられる「エンマの劇場」、こどもたちが自然のなかでおもいきり遊ぶことができるアスレチックやツリーハウスが点在し、ムーミンの物語を体感できる冒険と思索の「おさびし山」などを、お楽しみいただけます。

チケットの価格は?
おとな(中学生以上) 1,500円(税込)
こども(4歳以上小学生以下) 1,000円(税込)
詳しくは、こちらをご覧ください。

チケットはどこから購入できるの?

2019年1月12日10時から発売開始!
チケット予約ページ

まずは、チケットを確保!

入園チケットは当日券もご用意予定ですが、事前チケットをご購入いただくと必ず入園いただけます。オープン後のスペシャルな最初の期間をぜひ味わいにお越しください。

なお、有料施設(飛行おにのジップラインアドベンチャー、海のオーケストラ号、ムーミン屋敷 ガイドツアー)のチケット発売は、2月1日(金)10:00よりスタート予定です。

チケット予約ページ(2019年1月12日10:00よりオープン)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
26
メッツァはフィンランド語で「森」。豊かな自然の中、北欧に流れているようなのんびりとした居心地の良い場所が「メッツァ」です。北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」、ムーミンの物語の世界観あふれる「ムーミンバレーパーク」の魅力をお届けいたします。

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 16602本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。