ムーミンバレーパーク

11
ノート

2019ムーミンの日のこと #6

Workshop&Products / ワークショップ&オリジナルグッズ

ムーミンバレーパークのワークショップルームPaja(パヤ)ではオリジナルバッジづくりが実施され、多くの人に参加いただきました。

ムーミンの日のオリジナルグッズも、Alku Kauppa(はじまりの店)とKokemusのMuumilaakso Kauppa(ムーミン谷の売店)で販売。

ピンバッジやクッキー、マシュマロ、豆

もっとみる

2019ムーミンの日のこと #5

character cosplay / ムーミンの日 キャラクターコスプレ企画

「ムーミンの日の集い」で毎年開催されていたリトルミイのお団子コンテストがさらにパワーアップして、今年はムーミンバレーパークでもキャラクターコスプレを開催。

「ムーミンの日」をゲストの方々にも盛り上げていただき、そして楽しんでいただくため、リトルミイだけでなく、多様性あふれるムーミン谷のキャラクターたちになりきってい

もっとみる

2019ムーミンの日のこと #4

special party / ムーミンの日 一夜限りのスペシャルパーティ 後編

スペシャルパーティではトーベの誕生日をムーミンたちやゲストの方々と一緒にお祝いできるように、ケーキを用意することにしました。

トーベとキャラクターたちのイラストが描かれた30㎝×40㎝のサイズのケーキです。

ムーミンバレーパークにいらしたことがある方、こちらのイラスト、どこかで見たことがあると思いませんか?

もっとみる

2019ムーミンの日のこと   #3

special party / ムーミンの日 一夜限りのスペシャルパーティ 前編

昨年2018年のムーミンの日の集いは、ムーミンバレーパークのムーミントロール、ムーミンパパ、ムーミンママ、リトルミイたちが初めてお披露目され、オープンが翌年の2019年の3月16日ということも発表された日でもありました。

そして今年はバレーパークも開業し、エンマの劇場でのムーミンたちのショーも始まりました。

もっとみる

2019ムーミンの日のこと   #2

puzzle solving game / ムーミンの日 なぞ解きラリー

例年「ムーミンの日の集い」で開催されていた「なぞ解き」がパワーアップしてムーミンバレーパークで登場。

ムーミンの日は、入場された方全員に用紙をお渡しして無料で体験いただきました。

ストーリーは、

ある日、ムーミンバレーパークから届いた手紙を受け取ったあなた。
どうやら、この手紙はなぞ解きになっているようです。
ムーミ

もっとみる

2019ムーミンの日のこと  #0

introduction

8月9日のムーミンの日をムーミンバレーパークでお祝いしていただいたゲストのみなさま、ありがとうございます。

そして、

お待たせしました!当日のダイジェストムービーをお届けします。

これから、ムーミンバレーパークのムーミンの日をトピックに分けてこちらにレポートをアップしていきます。

#1  はじまり編 はこちらから

#2 なぞ解きラリー編 はこちらから

#3 

もっとみる

2019ムーミンの日のこと   #1

opening / はじまり

ムーミンの日の朝。

夏季営業で9時からのオープンに合わせて、ムーミンバレーパークのゲート前には、たくさんのゲストの方々が来園し行列ができました。

エントランスにはムーミン公式ファンクラブで募集した500組1000名の当選者の受付ブースも設置。

当選者の方には記念のトートバックをお渡ししました。

はじまりの入り江のエントランスも、「ムーミンの日」仕様のオリジナ

もっとみる

メッツァと北欧の自然共有権

関東では、どうやら梅雨が明けたようです。
6月のはじめ頃、メッツァ内を歩いていたら、クランベリーが生えているのを見つけました。
食べてみると、まだ酸っぱく、あともう少しで甘くなりそうな感じでした。
道で立ち止まっていたので、まわりのゲストの方々も集まってきて、あら、ベリーあるわね~、なんて会話も生まれていました。

そのあとに、本格的な梅雨の時期が到来。
じめじめとした気候とともに、名前もわからな

もっとみる

トーベとオーランド、メッツァのミッドサマー

フィンランドとスウェーデンの中間に位置する島「オーランド」をテーマにしたメッツァの夏至祭―ミッドサマーフェスティバルが、6/22から7/7まで開催中です。

北欧の人々にとって、夏至はクリスマスと同じくらい重要な行事の1つで、1年で一番日の長い夏至をお祝いするその週末は、都市部を離れ、パーティーをしたり、のんびりしながら友人や家族と過ごすのが一般的です。
同じ北欧でもスウェーデンでは、メイポールと

もっとみる

アートと自然、与えられた才能-HAMヘルシンキアートミュージアムとのエピソード

先日、ムーミンバレーパークに、フィンランドからお客様が来られました。
ムーミンや作者トーベのふるさと、フィンランドのヘルシンキ市が運営する美術館Helsinki Art Museum (HAM)の館長と、ヘルシンキ市のマーケティングチームの人々です。

わたしたちのパークの展示施設Kokemsusで再現されているトーベのフレスコ画、そして階段に再現されているアウロラ子ども病院の壁画は、HAMの所蔵

もっとみる