ムーミンバレーパーク

41
+1

「ムーミンバレーパークのAto Z」【P】Paja(ワークショップ)

ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、
アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

【P】はPaja(ワークショップ)。
Paja(パヤ)は、フィンランド語で、そのまま、ワークショップの意味です。(パジャ、ではなく、jaは、フィンランド語では、ヤの発音になりますので、「パヤ」と読みます)

豊かな自然の中にありながらも、ミュ

もっとみる
Kiitos! (フィンランド語で、「ありがとう」)
+2

「ムーミンバレーパークのAto Z」【O】Observatorio(天文台)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

【O】はObservatorio(天文台)。

ちょうど今月8月は、地球に彗星が迫ってくると預言され、ムーミンたちが「天文台」があるおさびし山へ冒険に行った月!

ほかにも、「天文台」はヘルシンキの〇〇がモデルだった?

もっとみる
イイねしてくれたあなたにとっても、「♡」なことが起こりますように

「ムーミンバレーパークのAto Z」【N】Nuuskamuikkusen teltta(スナフキンのテント)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

【N】はNuuskamuikkusen teltta(スナフキンのテント)です。

「スナフキンのテント」と「ヘムレンさんの遊園地」をつなぐ“ハーモニカの小径”についてや、孤独を愛し、曲づくりを愛するスナフキンのとってお

もっとみる
イイねしてくれたあなたにとっても、「♡」なことが起こりますように

「ムーミンバレーパークのAto Z」【Muikku foto】(写真スタジオ)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

【M】は「Muikku foto」(ムイック フォト)、写真スタジオです。

「ムイック」ってなに?/「フォト」が、「photo」ではなく、「foto」なのはなぜ?/ムーミンの世界に、「写真」は存在しているの?/内装やデ

もっとみる
次の記事も、楽しみにしていただけたらうれしいです。

「ムーミンバレーパークのAto Z」【Lettula】(パンケーキレストラン)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

【L】は「Lettula」(レットゥラ)、パンケーキレストランです。

ムーミンたちも大好きなパンケーキが食べられるこの場所の由来、「レットゥ」とは?

続きは、若き日のムーミンパパの冒険エピソードと共にこちらのムーミン

もっとみる
メッツァにも遊びにきてくださいね。

「ムーミンバレーパークのAto Z」【K】Kauppa&Kahvila (ショップ&カフェ)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

【K】は、奇しくも、Kが2つ並ぶキーワード。
「Kauppa&Kahvila」(カウッパ ヤ カハヴィラ)。パーク内の「ショップ&カフェ」です。

北欧やフィンランドに行かれたことがある方から「フィンランドにいるみたいで

もっとみる
次の記事も、楽しみにしていただけたらうれしいです。

「ムーミンバレーパークのAto Z」【J】Jansson (パークの中の‛ヤンソン‘)

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

【J】は、「Jansson」(ヤンソン)。

「Jansson(ヤンソン)」といえば、ムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソンですが、ムーミンバレーパークでは、トーベを中心に、その家族や血縁のいろんな「ヤンソンさん」が登場し

もっとみる
Kiitos! (フィンランド語で、「ありがとう」)

2歳になった「ムーミンバレーパーク」、いままでとこれから

本日、2021年3月16日。
ちょうど2年前の2019年3月16日に、「ムーミンバレーパーク」はオープンいたしました。
引き続き、ゲストのみなさまに心地よい時間を過ごしていただける場所になるよう、改めて決意を新たにするとともに、初心忘るるべからずということ、また、2周年の記念に、今から5年前の2016年に制作した、まだ建物もなかった頃に計画していた内容のムービーを、改めて公開することに致しました。

もっとみる
Kiitos! (フィンランド語で、「ありがとう」)

「ムーミンバレーパークのAto Z」【I】Ivana Helsinki スタッフの制服ブランド

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

【I】は、「Ivana Helsinki」(イヴァナ・ヘルシンキ)。

スタッフが着ている制服をデザインしているフィンランドを代表するブランドで、この制服だから働きたい!というスタッフもいるほどパークにとっては欠かせない

もっとみる
次の記事も、楽しみにしていただけたらうれしいです。

「ムーミンバレーパークのAto Z」【H】Hemulin leikkipaikka ヘムレンさんの遊園地

ムーミン公式サイトにて、ムーミンバレーパークのちょっとディープな情報を、AからZまでのキーワードにして、アルファベット順にご紹介していく「ムーミンバレーパークのA to Z」。

パークの「冒険と思索の山」であるおさびし山エリアには、ムーミンの物語の中で短編が集められた小説『ムーミン谷の仲間たち』に登場する「静かなのがすきなヘムレンさん」というお話をモチーフしたツリーハウスやアスレチックがあります

もっとみる
Kiitos! (フィンランド語で、「ありがとう」)